ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

チップラップの練習をしたいのですがスクールなどに通っておらず独学で勉強してます。チップラップでシルクとレジンの組み合わせではできないのでしょうか?

お悩み内容
チップラップの練習をしたいのですがスクールなどに通っておらず独学で勉強してます。ネイリスト検定の教科書を見ると、「チップラップにグラスファイバーとレジンを使用でシルクとフィラーを使用」とありますが、シルクとレジンの組み合わせではできないのでしょうか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
私がネイル検定2級を受けた際には、「シルク+レジン」の組み合わせで受けましたので特に問題がないと思います。

 

独学でネイルを勉強する際に大切なこと

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

チップラップの技術についてのご相談ですね。

 

私がネイル検定2級を受けた際には、「シルク+レジン」の組み合わせで受けましたので特に問題がないと思います。

 

フィラーを使う方法もあるようですが、私の周りはレジンを使っていた人が多かったです。

 

チップラップは2級の中でもかなり難関がいくつもあり、それを一つ一つクリアしていく感じです。

 

仕上がりの際にシルクが見えないぐらいキレイにレジンをしみ込ませる、というのが難しかったです。

 

またキレイにレジンを塗っていっても、最後の磨きが意外と大切ですので、この点も注意するといいとおもいますよ。

 

私の経験上、独学する場合に大切になってくるのが「知識の隙間を固める」ということです。

 

本で読んだだけでの知識では一つの学問としてみたときに隙間ができてしまいます。

 

その知識と知識との隙間を埋めることが大切です。

 

具体的には単発セミナーを受けるのがおススメです。

 

2級検定模擬試験などを受けてみると、どこが足りないのか(隙間があるのか)、具体的に教えてもらうことができます。

 

漫然と勉強しているだけでは合格ラインに達するのは難しい場合もあります。

 

何度も受けてもなかなか受からない人もいますので、予定が合えば受けてみてはどうでしょうか?

なお爪に色を塗らなくても指先をキレイに見せるという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。