ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ネイルサロンに初めて行きます。気になるのが、短指症(両方の親指)であることと、職業柄、普段は爪を短くしている(親指は爪が短い)のです。このような場合、ネイルサロンに行く前はある程度爪を伸ばしていった方がよいですか?

お悩み内容
ネイルサロンに初めて行きます。気になるのが、短指症(両方の親指)であることと、職業柄、普段は爪を短くしている(親指は爪が短い)のです。このような場合、ネイルサロンに行く前はある程度爪を伸ばしていった方がよいですか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
もし指先を長く見せたいのであれば、爪は伸ばしていったほうがいいです。しかし爪が短いままでの爪や指先のお手入れをするだけでキレイに見えますので、その場合には爪を無理に伸ばさなくても大丈夫です。

 

ネイルサロンに行く前は爪を3ミリ伸ばしていくのがおススメ

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

ネイルサロンに行く前に爪を伸ばしていったほうがいいか、というご相談ですね。

 

相談者さんは短指症(両方の親指)であるとのことですが、その場合には「指先をどのようにキレイにしたいか?」ということで爪を伸ばしたほうがいいか、変わってきます。

 

親指の爪を少しでもスラっと長く見せたいのであれば、爪は伸ばしてからネイルをするのがベスト。

 

 

爪の削り方によって、指を長く見せることができるからです。ですので気になる指だけ爪を伸ばす、という方法もあります。

 

 

もし日常生活やお仕事の関係で爪に爪を短くする必要がある場合、あえて爪を伸ばさなくても大丈夫です。

 

 

爪や爪周り、また手のお手入れをすることで爪が短くてもキレイな指先を保つことができるからです。

 

本来であれば月に1回を目安にネイルサロンでお爪や指先のお手入れしたほうがいいです。お手入れをせずネイルをしても、うまく形が整えられなかったり、ネイルがうまく塗れず、指先が汚らしくなってしまうからです。

 

私でしたら自分の指が少しでも細く見える爪の形に整えてもらいます。また似合う色も膨大な中から選べますので、じっくり選びたいからです。

 

私のお店ではネイルだけではなく爪のお悩みに合わせたお手入れにこだわっています。

 

爪がキレイに見えるための爪のお手入れはもちろん、指の関節や手の甲をキレイにお手入れするメニューをご用意しております。詳しくはこちらを押してください。