ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

初めてジェルネイル(長さ出し)をし、オフしに行こうと思っているのですがメニューはオフのみだけでいいですか?調べていると、ジェルは爪を削るのでオフしたら自爪がボロボロになるとあったのでハンドケア?などもしたほうがいいのでしょうか?

お悩み内容
初めてジェルネイル(長さ出し)をし、オフしに行こうと思っているのですがメニューはオフのみだけでいいですか?調べていると、ジェルは爪を削るのでオフしたら自爪がボロボロになるとあったのでハンドケア?などもしたほうがいいのでしょうか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
オフの際のハンドケアですが、時間があればした方がいいです。落す際は爪の潤いも一緒に奪ってしまいますので、爪や手ののお手入れをしておくとキレイな状態を保つことができます。

 

ジェルネイルをオフした後の爪は乾燥して割れやすい。ネイルケアで爪のケアを

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

ジェルネイルのオフについてのご相談ですね。

 

オフとは爪に塗ったジェルネイルやアクリルを落すことです。

 

 

ジェルネイルやアクリルは爪にしっかりくっついているので、自分で落とすことは難しいため、ネイルサロンでオフします。

 

 

ハンドケアした方がいいか、という事ですが、時間があればした方がいいです。

 

一つは爪の為です。

 

 

落す際は爪の潤いも一緒に奪ってしまいますし、多少ですがオフする際に爪が薄くなりますので、爪のお手入れをしておくとキレイな状態を保つことができます。

 

 

もう一つはオフする段階で、前回のお手入から1か月程度経過しているからです。

 

 

爪や手のお手入の周期は、お肌のターンオーバーに合わせて行うのが理想的です。

 

 

ターンオーバーは約28日と言われていますので、オフする際に一緒にお手入するとネイルをしていなくてもキレイな指先を保てます。

 

本来であれば爪は月に1回を目安にネイルサロンでお手入れしたほうがいいです。ジェルネイルをお休みすると傷んだ爪に乾燥が加わり、さらに爪が割れやすくなってしまうからです。

 

 

私でしたら月に1回ネイルサロンでお手入れして、傷んだ爪をキレイにお手入れしてもらいます。

 

 

私のお店ではジェルネイルで傷んだお爪をキレイにしたり爪を割れにくくするお手入れにこだわっています。

 

甘皮周りの角質をキレイにお手入れしたり、割れやすい爪先や爪の根元をお手入れするお手入れメニューをご用意しています。

もしよければお試しください。

「爪が綺麗になった!」「指先がキレイなって自信が持てる」と驚く女性が続出。その理由とは?ヒントは【角質+ケア】です。詳しくはこちらを押してください。