ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

今度初めてネイルサロンに行きます。もともと私は爪を伸ばしても途中で折れてしまいます。 折れやすい場合には長さ出しとかってした方がいいのでしょうか?

お悩み内容
今度初めてネイルサロンに行きます。もともと私は爪を伸ばしても途中で折れてしまいます。 ネイルサロンに行ったら改善するでしょうか?もしくは折れやすい場合には長さ出しとかってした方がいいのでしょうか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
まずは爪が折れやすい原因を探ることが大切ですが、ネイルサロンではカウンセリングもしれくれるところも多くありますので相談してみてはどうでしょうか?

 

なりたい爪のタイプでメニューは違ってくる

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

ネイルサロンについてのご相談ですね。

 

ネイルサロンで爪をお手入れすることで爪が折れにくくすることができます。

 

 

まずは爪が折れやすい原因を探ることが大切ですが、ネイルサロンではカウンセリングもしれくれるところも多くありますので相談してみてはどうでしょうか?

 

 

長さ出しについてですが、長さ出しとは「爪の長さを延長する」ことです。

 

人工爪と呼ばれています。

 

 

長さ出しをすると、爪の上にジェルやアクリル樹脂を載せることになりますので、爪の強度はUPします。

 

 

ですので長さ出しをするのも一つの方法です。

 

 

しかし長さ出しといっても、多くの場合、数ミリ程度です。

 

 

それでも長さ出しをして、長い爪を体験してみたい!というのでしたらそれでもいいと思います。

 

 

私でしたら、数ミリ程度長さ出しをするのでしたら、長さ出しをせず、地爪にジェルやアクリルを塗り、爪をのばしていく、という方法にします。

 

 

長さ出しの料金もかからないですし、数週間後爪が長すぎて困る、とうこともないからです。

 

 

どちらにするかはその時の状況や相談者さんの希望によりますので、ネイルサロンで聞いてみるといいと思います。

なお爪の形や削り方を工夫することで爪を折れにくくするという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。