ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

自分の結婚式があるんですが、私は手の色がコンプレックスです。以前友人に手の色が色黒だと指摘されてから自信を失ってしまいました。ネイルは何色がいいのでしょうか?

お悩み内容
自分の結婚式があるんですが、ジェルネイルをしたいと思っています。しかし私は手の色がコンプレックスです。以前友人に手の色が色黒だと指摘されてから自信を失ってしまいました。また最近では手のしわも目立ってきています。カラードレスが白と水色なのですが、ネイルは何色がいいのでしょうか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
こういう回答です。日焼けしたりして色が暗い手に似合う色として、【明度の高い色×少しだけパールの入った色】がおススメです。一緒にハンドエステをして手のお手入れをすると指輪が映えるキレイな手になります。

 

【明るい色×パールが少し入った色がおススメ】

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

結婚式のネイルの色についてのご相談ですね。

 

まずは手の色をカバーするネイルについてですが、日焼けしたりして色が暗い手に似合う色として、【明度の高い色×少しだけパールの入った色】がおススメです。

 

 

つまり簡単にいうと、明るい色でパールが少し入った色、ということです。

 

ちょっとわかりづらいのですが、ブライダルネイルの場合、明るい青系のピンクや、お肌の色に近くて透明感のあるベージュなどです。

 

逆に暗めの色やパールがきつすぎる色はかえって手の色を引き立たせてしまうので注意が必要です。

 

これらの色をおすすめするのは、ネイルとは系統の違う色のドレスでも色同士がけんかせず、キレイに見えるからです。

 

 

またこのような色をベースにしてフレンチネイルをするのステキ。

 

さらに手のしわが気になるとのことですが、このような場合にはハンドエステといって手や指先ののお手入れをすることで改善します。

 

 

私がやっているネイルサロンでは、ネイルだけではなく手のお手入れも一緒にできるということで、式を控えた女性によろこばれています。

【ブライダルネイルって本当にやったほうがいいのかなぁ。】と思っていませんか?本当はもっとキレイになれるのに、ブライダルネイルをしていないおかげで多くの人が損をしているんです。詳しくはこちらを押してください。