ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ジェルネイルをやめようかと思っていますが、2枚爪になったり、割れたりして上手くできずにいます。

お悩み内容
ジェルネイルの辞め方について困っています。かれこれ二年近くジェルネイルしています。ジェルネイルをやめようかと思っていますが、2枚爪になったり、割れたりして上手くできずにいます。透明のジェルを施しながら自然に辞めていけないかなぁと考えていますが毎回うまくいかずに困っています。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
ジェルネイルを付け替えるたびに爪が少しずつ削れて行きますので、ジェルネイルをしながらやめる、といのはおススメしません。爪が完全に生え変わるのを待つ、というのが一番おススメです。

 

ジェルネイルを辞めるには?

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

ジェルネイルのやめ方についてのご相談ですね。ジェルネイルをやめた直後は、2つの理由で爪が割れやすくなってしまいます。

 

1.爪自体が薄くなってしまっている場合。

物理的に爪が薄くなってしまっているので、二枚爪になったり、爪が折れやすいです。

 

 

2.指先がジェルネイルをしている状態に慣れてしまっているケース。

ジェルネイルはいわば【爪にがっちりついたプラスチック】のようなもの。

爪の厚さも爪に加えてジェルネイルの分だけ厚くなりますので、爪が強くなった、と感じます。

 

逆にジェルネイルを外した際には、厚さがジェルネイルの分だけ薄くなりますので、爪が弱くなったと感じてしまうわけです。

 

 

 

おおよそジェルネイルで爪が薄くなった、と感じるケースは1と2の両方の影響があります。

 

 

相談者さんの場合には、透明なジェルをしながら自然にやめていきたい、とのことですが、ジェルネイルを定期的に付け替えるたびに爪が少しずつ削れて行きますので、あまりいい方法とは言えません。

 

 

現在の爪が生え変わるのに約半年かかるといわれていますので、爪が完全に生え変わるのを待つ、というのが一番おススメです。

 

 

その間は爪が割れやすかったりしますので、透明なベースコートを常に塗っておくといいです。

 

 

特に今は爪を補強する効果のあるベースコートが売られていますので、そちらを重ね塗りしておくとかなり爪もしっかりしてきます。

 

ベースコートだけですとはがれやすいですので、トップコートを一緒に塗ってくださいね。

なおジェルネイルに頼らなくても爪を折れにくくするという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。