ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

誰も教えてくれないジェルネイルの取説~ジェルネイルをすると爪が薄くなりますか?~

ジェルネイルのお悩み
ジェルネイルをすると爪が薄くなると聞きました。爪に良くないのであればジェルネイルはしないほうがいいのでしょうか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
よく張り付く、という事ははがすときにも負担がかかるという事です。しかし1回のジェルネイルで極端に爪が薄くなる、ということはありません。

 

よく張り付く、という事ははがすときにも負担がかかるという事。

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがジェルネイル初心者の方に役立つジェルの基本知識をご紹介します。

「山崎さん、ジェルネイルをすると爪が薄くなりますか?」と良く聞かれます。

 

「結論から言ってしまえば、少しずつ薄くなります。」とお答えしています。

 

でも本来であれば「少しずつ」なので、「あ、薄くなったな」と感じるまえに爪が伸びきってしまう場合がほとんどです。

 

自分でむしったり、無理に取ったりする場合は別ですが。

 

というのも、ジェルネイルは例えるなら「プラスチックを爪の上に塗るようなもの」。

 

似たような例えでいうと、紙の上に接着剤を塗ったときのことを考えてみてください。

 

 

どんなにキレイにはがしても少しずつ紙の繊維は持っていかれてしまいますよね。

 

 

それと同じで、ジェルネイルもはがすときに少しずつ爪が持っていかれてしまいます。

 

しかし、普通にジェルオフすれば「あ、薄くなったな」と気づく前に伸びきってしまうぐらいなんです。

 

ここで大切なのが「上手にはがす」ということ。具体的にはネイルサロンで定期的に「ジェルオフ」してもらう、のがベストです。

 

こうすることで「1回のジェルネイルで極端に爪が薄くなった」ということなくジェルを楽しむことができますよ。

なおジェルネイルに頼らず指先をキレイにするという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。