ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

年齢とともに手の甲に直径五ミリぐらいのシミがぽつぽつとできてくるようになりました。ネイルをしてもどうしても気になってしまいます。何かいい方法はありますか?

お悩み内容
年齢とともに手の甲に直径五ミリぐらいのシミがぽつぽつとできてくるようになりました。ネイルをしてもどうしても気になってしまいます。何かいい方法はありますか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
気になるシミやくすみよりもワントーン暗めの赤のネイルをすると色の効果によりシミやくすみ気になる手もキレイに見えます。

 

シミを目立たなくさせるネイルの色とは?

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

ネイルをしてもシミがきになる、というご相談ですね。

 

手のシミはファンデーションを塗っても手を洗ったりするので、流れてしまいます。ですので顔のように常にカバーしておく、というのは難しいのが現状。

 

まずはこまめに保湿をして少しでもお肌にツヤを出しておくとシミがあってもお肌がキレイに見えます。

 

お手入ではなく、ネイルの色でシミやくすみを目だなくする方法があります。

 

それが、シミやくすみを目立たなくするようなネイルの色を選ぶこと。こうすることで色のトリックでシミが目立たせずキレイに見せることが出来るんです。

 

特に今回は大人の女性に人気の「赤」の色えを選ぶ方法についてご紹介します。

 

赤といっても様々な赤があります。

 

紅白でよく使われる「赤」あら青みがかった赤、少し黒い赤、ボルドーと言われる赤まで。実に様々な赤があります。

 

その中でも「暗めの赤」を選ぶのがコツ。

 

具体的には、気になるシミやくすみよりもワントーン暗めの赤を選ぶこと。

 

で色の対比の効果によりシミが気になる手もキレイに見えます。 

 

なおシミが気になる手をお手入してキレイに見せるという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。