ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

指先の手あれが酷いので、良い直し方があれば教えてください。 最近洗濯回数が多く、頻繁に手を洗うので日に日に手が荒れてきました。 なささくれのように細かく皮膚がはがれてきてしまい、自分の服に指が引っ掛かると痛くて気になります。

お悩み内容
指先の手あれが酷いので、良い直し方があれば教えてください。 最近洗濯回数が多く、頻繁に手を洗うので日に日に手が荒れてきました。 なささくれのように細かく皮膚がはがれてきてしまい、自分の服に指が引っ掛かると痛くて気になります。 なるべく薬はつけたくないんです。よい直し方があれば教えてください。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
お湯で手を洗うことで指先の潤いまで一緒に流されてしまい、これが指先の乾燥に一つになっています。手を洗う際にはお湯ではなく水で洗うといいですよ。

 

お湯ってすごい(いろんな意味で)

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

手荒れがひどい、というお悩みですね。

 

あまりにも手荒れがひどく、皮膚が割れていたリ血が出ている場合には、皮膚科などの専門の機関を受診していただくのが一番です。

 

そのうえで、日常生活でできることをご紹介していきます。

 

日常の家事、特に水仕事で指先や手の潤いを奪ってしまう主な原因が「お湯」です。

 

お風呂に入ると皮膚がふにゃふにゃしますよね。

 

それぐらい「お湯」というのは皮膚に対して影響力があります。ネイルサロンでも指先のお手入れをする際にはお湯に指をつけてもらいます。

 

これはお湯で「指先の余分な角質をふやかして取れやすくする」という効果があるからです。

 

そんなお湯で手を洗ってしまうと当然指先の皮膚の潤いも一緒に流されてしまいます。

 

手を洗う際には「水」で洗うのがべスト。私は常にお湯ではなく水で手を洗っています。またお湯で手を洗う際には石鹸は使わないようにしてますよ。

なお乾燥が気になる手をキレイにお手入れするという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。