ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

一人暮らしを始め自分で水仕事をするようになり手が荒れるようになりました。病院で処方された薬を塗ると、一時的には改善するのですがそのあと手を洗うとすぐに元の荒れた手に戻ってしまいます。

お悩み内容
30代前半の独身のOLです。一人暮らしを始め自分で水仕事をするようになり手が荒れるようになりました。病院で処方された薬を塗ると、一時的には改善するのですがそのあと手を洗うとすぐに元の荒れた手に戻ってしまいます。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
日常的に使っている洗剤を手に優しいものや石鹸タイプに変えると指先への負担が減ります。

 

身近にある「手荒れ」の原因とは?

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

一人暮らしを始めて手が荒れるようになった、というご相談ですね。手荒れの原因は色々ありますので地味ですけど一つ一つ探っていく必要があります。

 

今回は「日常にある手荒れの原因」となるものについて見ていきます。

 

その一つが「洗剤」。洗剤は食器を洗ったり、手を洗ったりすることのできる便利なアイテムですよね。

 

しかし、同時に指先や手の潤いまで一緒に洗い流してしまい、それが手荒れの原因になることもあるんですよ。

 

特に手を頻繁に洗う際には手洗い用の洗剤の種類にも気を使いたいところ。

 

私が手荒れ対策として実践しているのが「手洗い石鹸(液体)」を使う、ということなんです。

 

石鹸というと「あの白い塊」を思い出しますけど、今では液体タイプの石鹸が売られているんですよ。

 

石鹸タイプの洗剤に変えたところ、以前より手が乾燥しなくなりました。ちょっとしたことですが、毎日のことですので変えてみるというのもいいと思いますよ。

なお水仕事で乾燥する手をキレイにお手入れするという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。