ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

仕事柄1日に何度もお湯を使って洗い物をするため手荒れに悩んでいます。普段使いのクリームでお勧めがあったら知りたいです。

お悩み内容
仕事柄1日に何度もお湯を使って洗い物をするため手荒れに悩んでいます。ひどくなると指関節部分(甲側)・指先端がひび割れることもあります。普段使いのクリームでお勧めがあったら知りたいです。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
ワセリンを使うという方法があります。

 

美容ファンから頼られているお助けアイテムとは?

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

手荒れに関するご相談ですね。お湯を使て洗い物をしなければならないとのこと、大変だと思います。

 

特にお湯は水以上に指先の潤いを流してしまうものです。

 

ですので手荒れが進んでしまう原因にもなるんです。関節部分や指先が割れてしまう、とのことですので本来であれば皮膚科などの専門家に見ていただくのがベストです。

 

そのうえで、日常的にできる改善策についてご紹介します。

 

特に今回はおススメのクリームについて知りたい、ということですのでクリームについてお話しします。

 

手荒れだけではなくお肌の心強い味方、それが「ワセリン」です。

ワセリンとは無色透明のクリーム(のようなもの)。

 

軟膏の基剤として使われたりもする便利なクリームです。

 

 

お肌がピリピリしたり、また極度の手荒れでとにかく保湿をしたい、という時にワセリンを塗る、という女性も多いです。

 

 

塗り方は簡単。

 

ワセリンを手に取り、伸ばします。クリームと同じ、人肌で温めると良く伸びます。

 

伸ばした後、乾燥するお肌に塗っていきます。

 

ポイントは「お肌の水気をしっかりとる」ということ。

 

水気が残っているとお肌に密着しません。

 

これが普通のクリームと違うところです。ワセリンを塗った後手を洗っても流れにくいですので、気になるときに塗ってみるといいですよ。

 なお乾燥が気になる手をお手入れでキレイにするという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。