ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

手荒れでなやんでいます。正直買い物に行って支払いをするときに手あれを見られているような気がしてとても恥ずかしいです。

お悩み内容
手荒れでなやんでいます。正直買い物に行って支払いをするときに手あれを見られているような気がしてとても恥ずかしいです。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
手を酷使することで手荒れが進んでしまうことがあります。相談者さんの場合には手を酷使しないためにも、また手荒れを隠すためにも外出先で手袋をしてみてはどうでしょうか?

 

手は顔と同じように人から良く見られる場所

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

手荒れでお悩み、とのことですね。

 

手はお顔と同じように常に外に出ている場所でもありますので気になる気持ち、とてもよくわかります。

 

同じ外に出ているお顔は一生懸命お手入れしますが、同じお肌で人から見られる部分である「手」を一生懸命お手入れする人は少ないです。

 

手もお顔と同じお肌の一部ですので(かつよく人から見られる)本来であれば同じようにお手入れするとキレイになる場所でもあるんですよ。

 

特に気をつけたいのが「手の酷使」です。

 

冬でもスーパーの思い袋を素手で持っている人を良く見かけますが、本当であれば「手袋(軍手でもいいです)」をして持っていただきたい、というのが私の気持ちです。

 

手袋をすることで手を酷使することで手の角質が硬くなったり、乾燥するのを防ぐことができるからです。

 

 

また日常紫外線を浴びて手の甲のシミを防ぐ効果も。

 

手袋をする(今はおしゃれなものも安く売っていますので)ことで、支払いの際も手を見られずに済みますのでいいのではないでしょうか? 

なお手荒れが気になる手をキレイにするという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。