ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

私はいつも爪を噛んでしまいます。爪の周りの皮までむいてしまいます。いつも汚く、人に見せられないし、恥ずかしいです。爪はある程度伸びていますが、今までずっとかんでいた事もあり、爪の形が変です。やめようとは思うのですが結局噛んでしまいます。

お悩み内容
私はいつも爪を噛んでしまいます。爪の周りの皮までむいてしまいます。いつも汚く、人に見せられないし、恥ずかしいです。爪はある程度伸びていますが、今までずっとかんでいた事もあり、爪の形が変です。やめようとは思うのですが結局噛んでしまいます。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
爪噛みはストレスが原因のこともあります。ネイルサロンでは手助けはできますが根本的な解決を行うことは難しいです。爪噛みをしない指を決め、一本一本キレイにするという方法もあります。

 

爪噛みを何とかして治したい!!

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

爪を噛まずにキレイにしたい、というご相談ですね。

 

 

まず、「爪噛み」というのは心の問題である、ということを押さえておいていただきたいです。

 

 

ですので爪噛みをしてしまうほどのストレスや悩みがあればそちらをまず解決する、というのが一番です。

 

 

もちろんネイルサロンで「爪噛み防止」としてネイルをすることができますが、それさえすれば「爪噛み」が絶対治るわけではありません。

 

 

以上を踏まえた上ですが、爪噛みを改善する方法はいくつかあります。その一つは「1本ずつキレイにしていく」という方法です。

 

 

キレイにする指を決めたら、その指の爪は噛まない、ようにします。どうしても爪を噛みたくなったらほかに指にする、という方法です。

 

また爪の皮をむいてしまう、ということですがこの場合には「ネイルケア」がおススメです。

 

 

ネイルケアとは爪や爪周りをキレイにするお手入れですが同時にささくれ予防にもなります。

 

 

予防することでささくれができにくくなりますので、結果として爪の皮をむいてしまう、というきっかけを減らす手助けになるのではないでしょうか?

なお爪噛みが気になる指先をネイルケアでキレイに見せ方法があります。 詳しくはこちらを押してください。

 

高級感ある個室ネイルサロンであなたもネイルをリラックスして楽しみませんか?