ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

休暇に入ったのですがいざネイルをしようと思っても爪が短いままです。早く爪をのばす方法があれば教えてほしいです。

お悩み内容
休暇に入ったのですがいざネイルをしようと思っても爪が短いままです。早く爪をのばす方法があれば教えてほしいです。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
爪は季節や年齢によって伸びる速度がちがいます。指先の血流をUPさせることで爪を作る爪母の新陳代謝UPを促す効果が期待できます。

 

爪を早く伸ばすには?

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

爪を早く伸ばす方法を知りたい、というお悩みですね。爪は1日に約0.1ミリ伸びるといわれています。

 

10日で1ミリです。しかしこの爪ですが年齢や季節によって伸びる速度が違ってきます。

 

というのも爪もお肌の一部ですので、その人の新陳代謝の度合いによって伸びる速度が違ってくる、ということなんですね。

 

 

当然ですが、新陳代謝が高い人のほうが伸びるのが早いです。

 

 

また冬よりも夏のほうが伸びるのが早いといわれています。

 

上記のことを踏まえてですが、爪を早く伸ばすケアとして一番簡単にできる方法が【指先マッサージ】。

 

爪の根本には爪母といって爪を作る細胞があります。

 

指先をマッサージすることで血流がUPし爪母の新陳代謝UPを促す効果が期待できるからです。やり方は簡単です。

 

1.爪にネイルオイルを垂らします(保湿とマッサージしやすくするため)

 

2.爪の両横を指で挟んでぎゅっとします(1秒ぐらい)。

 

3.爪の上を軽く押します(1秒ぐらい) 以上です。

 

爪の根元には爪母があり、これは大切な細胞です。ですので3の爪の上を押す際にはあまり強く押しすぎないようにするのが大切です。

なお短い爪をネイルケアでキレイに見えるという方法もあります。 詳しくはこちらを押してください。