ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

小さい頃から、自然に爪を噛みます。ストレスが強くなると必ずといっていいほど、深爪になるまで噛んでしまいます。爪噛みをやめるにはどうしたらいいでしょうか?

お悩み内容
小さい頃から、自然に爪を噛みます。ストレスが強くなると必ずといっていいほど、深爪になるまで噛んでしまいます。爪噛みをやめるにはどうしたらいいでしょうか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
キレイにする爪を決めるという方法があります。

 

爪噛みの習慣はネイルサロンでは治らない

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

爪噛みのご相談ですね。

 

爪噛み自体は相談者さんがおっしゃるようにストレスなどの精神的なお悩みが多く、ネイルサロンでネイルをしたら治る、というのは難しいです。

 

 

そのうえでですが今回は爪噛みをやめる方法としてネイリストの立場からご紹介します。

 

 

爪噛みの相談で私のお店にいらっしゃる方のほとんどが【爪の形をキレイにしたい】というお悩みです。

 

爪の形は時間をかけて変わっていきますが、大切なのが【爪の白い部分を残しておく】ということ。

 

この部分がとても大切です。

 

それには爪噛みをしなくなるのが一番なのですが・・・爪噛みを改善した人の話を聞くと、キレイにする指を決める、という方法をよく聞きます。

 

 

これは10本すべての指をキレイにするのではなく、一本ずつキレイにするという方法です。

 

 

例えば人差し指をキレイにするときめたら、爪をどうしても噛むのであれば人差し指以外の指にする、という感じです。

 

さらにネイルオイルで保湿をするとツヤツヤの爪になりますよ。指先がキレイになると気分もUPしますので是非やってみてください。

なお形が気になる爪をネイルケアでキレイにお手入れするという方法もあります。 詳しくはこちらを押してください。