ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

かれこれ何年も、冬のかかとのひび割れに悩んでいます。このひび割れの痛みを簡単に解消する方法はありますでしょうか?

お悩み内容
かれこれ何年も、冬のかかとのひび割れに悩んでいます。このひび割れの痛みを簡単に解消する方法はありますでしょうか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
かかとは角質がたまりやすく乾燥すると割れてしまいます。割れてしまったかかとを元に戻すのはネイルサロンでは難しいです。おススメは乾燥する冬の前にかかとのケアをし、角質をためないようにするという方法です。

 

かかとが割れてしまう前の予防ケアが大切。

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

かかとのひび割れについてのご相談ですね。

 

かかとは体重を支える足の裏の場所であるという事、そして血流が滞りやすい場所でもあるということ、以上の理由より角質がたまりやすい場所です。

 

角質がたまっている皮膚が乾燥すると、ひび割れを起こします。

 

ひび割れを起こしてしまった皮膚をもとに戻すのはネイルの技術では難しいです。

 

 

ネイルサロンでおススメしているのが、【ひび割れる前にお手入する】という方法なんです。

 

普通のネイルサロンでは通常、夏が一番人気なんですけど、私のお店ではフットのお手入れは夏以外に11月~12月も人気です。

 

これは冬の乾燥する時期に備えてかかとの角質をお手入するという目的でみなさんフットネイルをするからなんです。

 

相談者さんの場合にも、かかとが割れてしまう前に、かかとの角質をケアしてみてはどうでしょうか?

 

余分な角質をとる事でクリームのしみこみも良くなりますし、見た目もキレイになりますよ。

なおガサガサが気になるかかとをフットネイルでキレイにお手入するという方法もあります。 詳しくはこちらを押してください。

高級感ある個室ネイルサロンであなたもネイルをリラックスして楽しみませんか?