ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

足をいくら洗っても匂いが気になり、一日に何度も靴下を履き替えてしまいます。足の匂いを抑えるにはどうしたらいいでしょうか?

お悩み内容
足をいくら洗っても匂いが気になり、一日に何度も靴下を履き替えてしまいます。足の匂いを抑えるにはどうしたらいいでしょうか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
バスタブにゆっくりとつかることで角質が柔らかくなり、匂いの原因となる汗や皮脂のほかに爪裏のごみや角質も取れやすくなります。

 

足の匂いの原因を一つずつさぐる

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

足をいくら洗っても匂いが気になる、というご相談ですね。

 

足の匂い対策はいくつもあります。それは【臭いを引き起こしている原因が複数ある】からです。

 

洗い方のほかに、靴や靴下の材質など色々な要素があります。その原因を一つ一つ探っていき、対策方法を見つける、というのが一番確実です。

 

その一つの原因を今回ご紹介しましょう。今回は私の経験則なんですけど、お風呂に入る際【バスタブにつかる】という方法です。

 

 

私の経験則なんですけど、足の臭いで困っている人の中にはお風呂は【シャワーで済ます】という人が多い印象です。

 

 

きっちりとした統計はとってないので、はっきりとしたことは言えませんが・・・ですのでこれは一つの可能性としてお話ししました。

 

 

確かに湯船につかることで角質が柔らかくなりますので臭いの原因となる汗や皮脂のほかに爪裏のごみや角質も取れやすくなります。

 

 

石鹸でなくてもお湯だけでも角質はかなり柔らかくなりますのでこのことが影響しているのではないかと思います。

 

 

ですので足の匂いが気になる方、是非試してみてはどうでしょうか?

なお匂いが気になる足をフットネイルでキレイにするという方法もあります。 詳しくはこちらを押してください。