ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

1年中かかとがかさかさで白く線が入ってます。乾燥肌なのかもしれませんがハンドクリームとか塗って保湿しても効果がありません。冬場になるとひび割れがひどくなって血が出ることもあります。何かいい方法があったら教えてください。

人気記事
お悩み内容
1年中かかとがかさかさで白く線が入ってます。乾燥肌なのかもしれませんがハンドクリームとか塗って保湿しても効果がありません。冬場になるとひび割れがひどくなって血が出ることもあります。何かいい方法があったら教えてください。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
かかとにたまった余分な角質をキレイにすることでクリームのしみこみが良くなります。

 

かかとをガサガサにする意外な犯人とは?

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

かかとのカサカサについてのご相談ですね。.

 

まず血が出ている場合には、皮膚の治療をする必要があります。美容やお肌のお手入は健康なお肌にするものですので血が出ている場合にはまずはそちらの治療を優先してください。

 

その上ですが、今回は【かかとひび割れ】の予防についてご紹介します。

 

冬場になるとひび割れる、とのことですので既にかかとに余分な角質がたまっているのではないかというのが私の考えです。

 

角質は必要なものですが、新陳代謝がうまくいかず余分な角質がかかとにとどまった状態になることがあります。

 

その角質が乾燥などでカチカチ(角化)になってしまうと、いくらクリームを塗ってもしみこみません。

 

 

こんな時に私がおススメするのが【余分な角質をお手入する】という方法。

 

 

私のお店ではかかと角質ケアメニューがありますので、冬の前になるとかかとをケアしにくる女性が多くいらっしゃいます。

 

 

かかとは自分ではお手入しにくい(大抵は体をひねってかかとを削る事になるので)場所ですので本来でしたらネイルサロンでお手入するのが一番いいです。

 

ご自宅では市販のかかとケアがありますので角質をお手入するという方法もあります。

 

かかとをお手入した保湿が大切です。この保湿を忘れてしまいうと元のガサガサかかとに戻ることもありますよ。 

なおガサガサが気になるかかとをフットケアでキレイにするという方法もあります。 詳しくはこちらを押してください。