ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ミュールを買ってみました。長時間履いてると、足が痛くなってしまいます。つま先が尖っているタイプのミュールです。 どうしても重心が前へ前へと行ってしまい、つま先の狭い方へ足が落ちて(滑って)しまいます。何か他にいい方法はないでしょうか?

お悩み内容
ミュールを買ってみました。長時間履いてると、足が痛くなってしまいます。 小指・薬指の甘皮のそばの皮膚が水ぶくれが出来てしまいました。ヒールの高さは4cmくらい、つま先が尖っているタイプのミュールです。 どうしても重心が前へ前へと行ってしまい、つま先の狭い方へ足が落ちて(滑って)しまいます。何か他にいい方法はないでしょうか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
先端の尖ったミュールは足の形によっては長時間の歩行には向かないです。前滑りを防ぐ中敷きを引くことで、歩行による痛みを軽減できる場合があります。

 

先端のとがったミュールを上手に履きこなすには?

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

ミュールを履くと足が痛くなる、というご相談ですね。

 

 

先のとがった靴は足の形によっては指が圧迫されてしまい、長時間歩くことで痛みが生じてしまいます。

 

私の経験上、親指が一番長い足の形の場合(私の事なんですけど(笑))、先のとがっている靴は長時間歩くと痛みが出ます。

 

 

解決方法としては、一つは状況によって靴を使い分けるという方法があります。

 

 

ミュールを履くときはタクシーや車に乗る。歩き回らない、という方法。

 

また荷物になりますが靴を手荷物で持っていき、会場近くで履き替えるという裏技も。靴も傷まないですし、私はこの方法をよく使います。

 

 

もう一つは【中敷きを引く】という方法です。

 

つま先が前に落ちてしまう、とのことですのでもしかしたら靴が若干足よりも大きいのかもしれません。

 

 

特に素足で履いた場合とストッキングをはいて靴を履いた場合では同じサイズでもフィット感が違います。

 

 

ですのでその場合には中敷きを入れて微調整するのがおススメです。

 

 

前滑りを防ぐ中敷きが売られていますので、その中敷きを引いてみると前滑りが改善されるかもしれません。

 

透明な中敷きですと脱いだ時も恥ずかしくないので便利です。

 なお気になる足の匂いをフットネイルでお手入するという方法もあります。 詳しくはこちらを押してください。