ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

爪が知らないうちに割れています。何かいい対処法はありますか?

お悩み内容
爪が知らないうちに割れています。何かいい対処法はありますか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
爪が割れてしまう原因はいくつかあります。爪の削り方を見直したり、爪のお手入れや爪の使い方を見直すことで爪を割れにくくすることができます、。

 

爪が割れてしまうのが誰のせい?

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

爪が知らないうちに割れている、というご相談ですね。

 

爪が割れてしまう原因はいくつかあります。今回は【特定の爪だけ割れてしまう】時の対処方法についてご紹介します。

 

特定の爪がいつも割れてしまう原因はいくつかあります。今回はその原因を2つご紹介します。

 

1.爪の削り方が悪い

 

2.爪を作る細胞が傷ついている。

 

原因は実はほかにもあるのですが今回はこの2つをご紹介します。

 

まず、1ですが、これは爪やすりで爪を削る場合間違った削り方が原因で爪が割れることがあります。

 

とくに爪の両端からヒビが入る場合、爪の両端の表面を削っている場合があります。

 

 

また爪を尖らせすぎると強度が落ち、爪が割れやすくなることもあります。

 

 

また2ですが、これは爪を作る細胞が爪の根本にありますが、この細胞が傷ついてしまっている場合です。

 

 

その場合、その細胞で作られる爪は割れやすくなることがあるといわれています。爪を割れにくくする方法としては、

 

1、ネイルオイルを定期的に爪に塗る。

 

2.爪を使った作業を極力控える。

 

があります。ネイルオイルを塗ることで爪が保湿され、弾力が出ますので折れにくくなります。

 

またシールを爪ではがす、缶詰を爪で開けるなどの【爪を使た作業】を減らすことで爪への負担が減るので爪が割れにくくなりますよ。

なお割れやすい爪をネイルケアで割れにくくする形に削るという方法もあります。 詳しくはこちらを押してください。

大人向けの個室ネイルサロンであなたもネイルを楽しみませんか?