ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

今度初めてネイルサロンでペディキュアをしようと思っています。持ち物について色々知りたいのですが、サンダルを持って行った方がいいですか?

お悩み内容
今度初めてネイルサロンでペディキュアをしようと思っています。持ち物について色々知りたいのですが、サンダルを持って行った方がいいですか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
ジェルネイルを塗る場合、サンダルは必要ありません。足の爪にマニキュアを塗る場合、乾くのに時間がかかるのでサンダルを持って行った方がヨレることなく乾かすことができます。

 

フットネイルはフットケアがメイン。フットケアができるのはネイルサロンだけ。

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

今回はネイルサロンにサンダルを持って行った方がいいか、というご相談ですね。

 

これはメニューによります。たとえばジェルネイルといって、ライトで硬化するタイプのネイルをする場合、サンダルは不要です。

 

一方で自分で落とせるマニキュアを塗る場合、乾くまでに時間がかかります。

 

靴を履いてかえってしまうと、せっかくのマニキュアがヨレてしまう事もあります。ヨレを防ぐためにもサンダルをお持ちいただくのがおススメです。

 

サンダルといっても色々あります。おススメは【5本全ての指が出るサンダル】です。

 

ビーチサンダルでもいいのですが、脱ぐ際に注意が必要です。

 

ビーチサンダルの甲の部分に爪をひっかけてしまう事があるからです。私のお店ではハンドとフットのセットが人気です。

 

ペディキュアを塗った後に手のお手入れをするので乾かず時間がたっぷりあります。

 

多くの方はしっかり乾かした後ですので靴を履いて帰ることができます。このように選ぶメニューを工夫するというのも一つの方法です。

 

本来でしたら足のお手入れはネイルサロンでするのがお肌や爪のためには一番いいです。足は手に比べて角質がたまりやすく、それが臭いの原因となるケースが多いからです。



1か月に1回でも定期的に足のお手入れをすることで臭いの気にならない足を保つことができます。



私がやっているネイルサロンでは足のお手入れ、特に角質のお手入れにこだわっています。



足爪角質をキレイにすることで足の臭い対策をするメニューをご用意しております。詳しくはこちらを押してください。