ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ダイヤの婚約指輪に似合うネイルを知りたいです。せっかく買ったので指輪がキレイに見せるようなネイルがいいのですが・・・

お悩み内容
婚約指輪に似合うネイルを知りたいです。せっかく指輪を買ったので指輪がキレイに見せるようなネイルがいいのですが・・・

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
大事な結婚指輪の輝きがそがれてしまうのでストーンをつけたネイルアートをつけないネイルをお勧めします。

 

ダイヤの輝きはネイルサロンでさらに輝く

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

結婚指輪がキレイに見えるようなネイルを知りたい、というご相談ですね。

 

結論から言うと、できるだけ婚約指輪のそばに「キラキラ光るものを置かない」ということが大切です。

 

ネイルでいうと「ストーン」と呼ばれるキラキラ光るものはおススメしません。次のお話を知ると私の言っている意味が分かっていただけると思います。

 

以前、ある女優さんが婚約会見をした時に、大きなダイヤの結婚指輪をされていました。本当に美しい指輪でした。  

 

またダイヤも素晴らしく、瞳ぐらいはあろうかという大きなダイヤが入った指輪でした。テレビカメラに向かって手を差し出していた爪にはしっかりネイルアートをされていました。

 

その女優さんのフラッシュをたいた瞬間にとった写真を見ると、光っているのはダイヤではなく爪。  

 

よく見るとネイルアートするときにつけたストーン(光る石)がフラッシュに反射して光っていたんです。もちろんダイヤも光っていましたけどね。    

 

 

実はストーンって意外に光るんです。    

 

ネイルアートなどで使われているストーンの材質はスワロフスキーのような高価なものもあれば、アクリル製の安いものまで様々。

 

 

どれもよく光ります。ストーンそのものが光っている場合もありますが、底に銀紙を貼っているものも。

 

   普段はネイル用のストーンを爪に貼ると【キラキラしてカワイイ~】でいいのですけど。

 

ブライダルの主役の一つが、そう、お給料の●か月分といわれる結婚指輪。  

 

 せっかく●か月分の給料で買った指輪が少しでも輝いて見えるように、少しでもキレイに見えるようにしたくはありませんか?    

 

そんなときに指輪のそばに少しでも光るものがあると・・・もうわかりますよね。

 

フラッシュをたいたときにダイヤのそばにあるネイルアートのストーンがきらっと光っていたらがっかりです。

 

 

私がブライダルにストーンを使わないネイルをお勧めするはこんな理由からです。大事な結婚指輪の輝きがそがれてしまうから。 

 

本来であれば年齢が出やすい指先は月に1回を目安に定期的にネイルサロンでお手入れしたほうが爪のためにはいいです。特に爪は年齢とともに爪が薄くなる方が多く、お手入れせず放置しておくと爪が乾燥し爪が折れやすくなってしまうからです。

 

私でしたら月に1回ネイルサロンでお手入れして、折れにくい爪のお手入れをしたり、爪の形をキレイに整えてもらいツヤを出してもらいます。

 

これだけでも指輪が映えるキレイな指先に。

 

さらに私のお店では指輪が素敵に映えるネイルや指のお手入れにこだわっています。

 

少しでも指が長くキレイに見える指先のお手入れメニューをご用意しております。

【ブライダルネイルって本当にやったほうがいいのかなぁ。】と思っていませんか?本当はもっとキレイになれるのに、ブライダルネイルをしていないおかげで多くの人が損をしているんです。詳しくはこちらを押してください。

大人向けの個室ネイルサロンであなたもネイルを楽しみませんか?