ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

先日ネイルサロンに行ったら、ネイリストの印象が良くありませんでした。私がいけなかったのでしょうか?

お悩み内容
先日ネイルサロンに行ったら、ネイリストの印象が良くありませんでした。私がいけなかったのでしょうか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
ネイルサロンもお店によって様々です。少人数制のネイルサロンを探してみては?

 

スタッフの機嫌が悪いのはお店のせい?

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

ネイリストの印象が悪かった、というご相談ですね。

 

美容院でもお店によって美容師さんのカラーが違うように、ネイリストもネイルサロンによってカラーが違ってきます。

 

例えば、安いお店で回転数を上げて・・・という忙しいお店の場合、どうしてもスタッフは疲れてきます。そうなると自然と接客もそのような雰囲気に飲まれてしまうことも。

 

接客のプロとしてはNGなんですけど、(ネイルサロンにかぎらず)やはりどこのお店でもそういう「常に不機嫌ちゃん」はいるものです。こういうスタッフはお客さんとお店両方に迷惑をかけていることを知るべきなんですけどね。

 

話をもとに戻すと、もし、じっくり話を聞いてくれるネイルサロン、親身になって相談に乗ってくれるネイルサロンを探したければ、そのお店のスタッフの人数が一つの目安になります。

 

スタッフが多いネイルサロンや格安を売りにしているサロンですと、一度に多くの人数をこなしたり、短時間で施術をこなすことで利益を出す、という仕組みになっています。

 

多当然組織として動きますので、ノルマ、時間制限など多くあるのが事実です。

 

一方で、スタッフが少なければ逆のことが起こります。結果として価格帯は上がりますが、お客様とお話ししたり、相談に乗る時間がおのずと増える、ということになります。

 

 今ではネイルサロンにもいろいろな種類があります。用途に合ったネイルサロンをみつけることで、ネイルをもっと楽しめるようになると思いますよ。

 

なおネイルサロン初心者でも安心して話せるネイルサロンを選ぶという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。