ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ペディキュアが上手に塗れません。キレイな仕上がりにするにはどうしたらいいですか?

お悩み内容
ペディキュアが上手に塗れません。ネイルサロンに行ったような仕上がりにするにはどうしたらいいですか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
爪周りのお手入れをすると劇的に仕上がりが良くなります

 

ペディキュアを台無しにするのが「爪周りのゴミ」

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

エクラーラの山崎です。こんにちは。今回は、ペディキュアをキレイに仕上げる方法についてご紹介します。

 

 まずは「赤」や「ピンク」などのような色を選ぶのがコツです。ベージュなどの色ですと塗るのが難しいほかに、塗ったときにあまり目立たずキレイな仕上がりにするのは難しいからです。

 

マニキュアとは異なり、ペディキュアは目線から1メートルほど離れているので、カラーリングが少しぐらいはみ出していても、それほど気にならないことが多いです。

 

 では逆に何が目立つのか?それが「爪周りのゴミ」です。

 

とくに足はお手入れする機会が少なく、爪周りのゴミがたくさんついていることが多いです。そんな足爪にいくらマニキュアを塗ってもキレイに見せるのは難しいです。 

 

ネイルサロンではフットバスにつけたり、スクラブや足裏の角質を取ったりするペディキュアメニューがあります。

 

私のお店でも人気のメニューで、多くのお客様が「キレイになった」驚きます。足はお手入れが行き届かないことが多く、1回のお手入れでも効果を感じやすい場所でもあるからです。

 

もしキレイに仕上げたければ、ネイルサロンで一度ペディキュアを受けてみてはどうでしょうか?普段見慣れている自分の足がビックリするぐらいグレードアップすること、間違いなしです。

足をお手入れして塗ったペディキュアを数倍キレイに見せるという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。