ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

キューティクルオイルってなんですか?

人気記事
お悩み内容
キューティクルオイルってなんですか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
指先の保湿をするためのオイルです。爪に塗って使うこともできます。

 

保湿力のあるキューティクルオイルの選び方とは?

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。 

 

今回は「キューティクルオイル」についてのご相談ですね。

 

 

 

キューティクルオイルとは爪や爪周りにたらすオイルのことです。

膚の乾燥を防ぎ、油分を補い皮膚を柔らかくする効果がありあるといわれています。

 

 

一般的には指先の保湿アイテムとして広く使われています。

 

 

今ではネイルサロンだけではなく、いろいろなお店でキューティクルオイルを見るようになりました。

 

高級感が漂うものから、瓶の中にお花やビーズの入っているかわいらしいもの、香りがいいもの、効果重視のもの、色々な種類があります。

  

エクラーラでも初めてのお客様に「キューティクルオイルお持ちですか?」とお聞きしますが、「持っています」という方が多くみなさん1本は持っている、といういんしょうです。

 もちろんカワイイ見た目重視のオイルもいいですが、お勧めは「保湿効果の高い」オイルるです。

 

オイルにはいろいろな種類があります。

 

香り重視の甘い香りがしたりするもの、とくに雑貨店で数百円で売っているものは、ミネラルオイルを使っていることがほとんどです。

 

ミネラルオイルももちろんいいですが、肌なじみ(保湿力)という点では食部整オイル(オリーブオイルなど)が入っているオイルがおススメです。

 

お勧めは植物油(ホホバオイル、アーモンドオイル、アボガド、オリーブ油など聞いたことがあると思います)をブレンドしたキューティクルオイルです。

 

 

植物油は肌なじみが良いといわれてますし、香りもきついものは少ないので、使いやすいという点があります。

なお一日に何度もオイルを塗らなくても艶のある指先にする方法があります。詳しくはこちらを押してください。

-----