ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

爪を乾燥させない除光液を知りたいです

お悩み内容
爪を乾燥させない除光液を知りたいです。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
除光液を使った後はオイルで保湿するという方法があります。

 

除光液から爪を守るための方法とは?

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

今爪を乾燥させない除光液についてのご相談ですね。

 

除光液の成分として有名なのがアセトンではないでしょうか? 

また、ジェルネイルやアクリルネイルを外すときにも使用する溶剤にも入っています。

 

アセトンは爪や皮膚の乾燥の原因になることがあるので、使用後はオイルなどで保湿をし乾燥を予防するという方法もあります。

 

またノンアセトンの除光液もあります。アセトンが爪を乾燥させるので、ノンアセトンであればいいだろう、ということです。

 

しかしネイルサロンでは主にノンアセトンはアクリルやジェルネイルの上にむったマニキュアを落とす際に使われることがほとんどです。

 

実際にノンアセトンの溶剤が皮膚に特別良いか、というと、そういう訳ではないです。

 爪を乾燥させないためには、除光液を使う頻度を減らす(つまり毎日マニキュアを塗り替えたりしない)、除光液を使った後はオイルで保湿、ががおススメです。

 

なお除光液による乾燥を防いで指先をキレイにする方法もあります。詳しくはこちらを押してください。