ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

手がガサガサです。ハンドクリームを塗っても改善しません。

【無料】ネイルとエステのプロが「綺麗な指先・手足にする方法」教えます

あなたはご自分の指先・手足を綺麗に育てる方法を無料で知りたくありませんか?プロのネイリスト・エステティシャンが「簡単にできる」とっておきの方法をメールでお教えします。今なら先着300名に特別レポート「硬くなった指先・割れる爪・シワを改善する3つの方法」も無料プレゼント。お申込はメールアドレス入力してボタンを押すだけ。無料です。ご登録は今すぐ。

メールアドレス入力


お悩み内容
手がガサガサです。ハンドクリームを塗っても改善しません。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
ワセリンをハンドクリームとして使う、という方法があります。

 

項目

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

手がガサガサハンドクリームを塗っても改善しない、というご相談ですね。

 

ドラッグストアだけではなく、今では有名化粧品メーカーからも発売されているハンドクリーム。「保湿効果に優れている」「お肌の保湿成分を配合している」「保湿成分が高い」「アロマオイル配合」などなど。

 

 

どれを選べばいいか実際迷ってしまいます。

 

 

また最近よく聞くのが「ハンドクリームを塗っても指先の乾燥が改善しない」というご相談。

 

 

原因はいくつもありますがその一つが「クリームが流れてしまうこと」が挙げられますです。

 

 

いくら高価なクリームを塗っても手を洗ってしまうと塗ったクリームは流されてしまいます。

 

だからといって、クリームを塗らず乾燥した指先をほおっとくとひび割れの原因にもなりますし・・・どうしたらいいでしょうか?

 

私のおススメが「ワセリン」をクリーム代わりに使う、という方法です。

 

 

「なんだ、ワセリンか」と思う人もいるかもしれません。「手が乾燥してどうしようもない」というときに私自身が実践している方法です。方法は以下の通り。

 

 

1.手に水分がついているときには水気を良くふき取ります。

2.ワセリンを多め(ティースプーン1杯程度)に手に取り、手の平で伸ばす。

3.伸ばしたワセリンを手や指先全体に伸ばす

4.ベタベタが気になる場合は、水で手を軽く洗い余分なワセリンを洗い流す

 

 

ポイントは「ワセリンは多めに塗る」ということ。

 

ワセリンをたっぷり塗ることで、ワセリンで手がくるまれ(のようなイメージ)、小さな傷などは気にならなくなる場合もあります。また手のガサガサ感もかなり改善しますよ。

 

 

ワセリンはドラッグストアなどで数百円で売っています。チューブタイプのほうが、清潔に使えるので個人的にはおススメです。

 

 

ワセリンのいい点は、手を洗っても保湿感がしばらく続く、ということ。乾燥してしょうがない、というときはこの方法を使います。

 

 また手のガサガサが改善しない原因として「爪周りの角質」があります。

 

指先は角質がたまりやすく、乾燥するとひび割れの原因にもなります。私のネイルサロンではひび割れしやすい指先の角質をキレイにするお手入れをしています。

 

手がしっとりした。家でのお手入れ簡単になった、と喜ばれていますよ。

爪周りの角質をキレイにしたい、という人はぜひお試しください。

なお指先の角質を柔らかくしてキレイに見せるという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。