ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

足をお手入れしたいけれど、ネイルサロンが清潔か不安です。

お悩み内容
足をお手入れしたいけれど、ネイルサロンが清潔か不安です

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
ネイルの衛生管理基準の資格を持っているスタッフのいるネイルサロンを選ぶといいですよ。

 

衛生管理のしっかりしているネイルサロンを選ぶには?

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

 「清潔感あるネイルサロンを見分ける方法について知りたい、というご相談ですね。

 

 

ちょっと前までは、ネイル業界でもネイルサロンの衛生については今ほど徹底してませんでした。

 

使った爪やすりのゴミを軽く払って、次のお客さんに使う・・・というウソみたいな光景も私がお客さんとして行ったネイルサロンではありました。

 

 

かし、今から(2017年)数年前、ネイルサロン業界全体として「衛生面をもうちょっと強化しよう」という動きが出てきていています。

 

今では器具の消毒方法など、結構細かく決まっているので先ほどのようなこともなくなってきたのではないでしょうか?

 

 

とはいっても、ほかの業界と同様、「衛生基準」を守るかどうかは、そのお店次第。これはネイルサロンも同じです。

 

ではネイルサロンの清潔度をチェックするにはどうしたらいいでしょうか?

 

ネイルサロンの店長やマネージャーが「JNA衛生管理士」の資格を持っているかどうか、という事を確認する、という方法があります。

 

 

 

この資格を持っているスタッフがいるサロンはつまり「消毒方法をきちんと知っているスタッフがいる」という事になるからです。

 

 

本当はスタッフがよりも、店長さんや決定力のあるマネージャーさんが資格をもっている、衛生管理について知識がある、というほうがベストです。お店の器具の消毒方法を決めるのは、お店の管理者ですし。

 

 

 

ちなみに、衛生管理士とは、日本ネイリスト協会(JNA)が決めたネイルサロンの衛生管理(清潔を保つためのルールみたいなもの)を習得した人に与えられる資格。

 

例えば、「ネイルサロンはドアのついている屋内でやりましょう」とか「定期的に換気しましょう」などなど、基本的なことから書いてあります。

 

 

私ももちろん持っています。私のお店でも衛生管理基準に基づいてお店の衛星や消毒管理を行っています。

 

 

「フットバス」の消毒方法はかなり細かく決まっています。とくに足は水虫など気になる病気もありますので、このような衛生管理のしっかりしているお店を選ぶと安心ですよ。

 

なお衛生管理士のいるネイルサロンで足をキレイにするという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。