ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

足爪の整え方がわかりません。手と同じで好きな長さにしてもいいのでしょうか?

 

お悩み内容
足爪の整え方がわかりません。手と同じで好きな長さにしてもいいのでしょうか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
足の爪の長さは足指と同じ長さにするのがおススメです。短すぎると痛くなることがあります。

 

足爪の長さは決まっている?

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

ペディキュアの爪の整え方についてのご相談ですね。

足元がいつもおしゃれですと休日やちょっとしたパーティーの際もいいですよね。お友達にも褒められたりするので久しぶりの外出を楽しむことができます。

 

ペディキュアをする際の足爪の整え方ですが、ポイントは「足の爪の長さは足指と同じ長さにする」ということです。

 

 

足爪は長すぎても不潔な感じもしますし短くしすぎると歩くときに痛かったりすることもあります。

 

 

最適な足の爪の長さは足指と同じぐらいの長さです。は足指の先を手の指で触ってみると両者が同じかどうかわかります。

 

例えば指のほうが指に触れる場合には、爪がちょっと短すぎるという事です。

逆に爪のほうが指にあたる場合には、爪のほうが長い、という事です。

 

 

私のお店では足爪の長さを整えています。ちなみに形はスクエアです。足の爪は自分では届きにくい場所でもありますので、ネイルサロンでキレイにする方も多いです。

 

なお足爪をお手入れして足をキレイに見せるという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。

大人向けの個室ネイルサロンであなたもネイルを楽しみませんか?