ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

お気に入りのマニキュアの蓋がすぐに開かなくなってしまいます。

人気記事
お悩み内容
お気に入りのマニキュアの蓋がすぐに開かなくなってしまいます。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
使った後にマニキュアボトルの口についたマニキュアをきちんとふき取ることが大切です。

 

マニキュアをサラサラに保つにはボトルのお手入れが必要

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

マニキュアの蓋が開かなくなってしまう、というご相談ですね。高価なマニキュアでも安いマニキュアでも、蓋が開かなくなってしまったら使う事ができません。

 

 

出来たら少しでも長く使いたいですよね。では蓋をスムーズに開けるために必要なことについてお話しします。

 

それが「マニキュアを使った後、ボトルの口のマニキュアをふき取る」

ということです。

 

具体的にはティッシュを4分の1に折り、除光液を少量含ませます。

マニキュアボトルの口にティッシュをかぶせ、回すようにしてマニキュアをふき取ります。

 

ポイントは「ティッシュ」を使う事。コットンだとマニキュアの中に繊維が入ってしまい、使い物にならなくなることがあるからです。

 

この方法はとても大切でネイルスクールでまず最初に教えてもらいます。この方法をするようになってからマニキュアの状態をサラサラに保つようになり、長持ちするようになっています。

 

というのも、ボトルの口にマニキュアが残っていると蓋を閉めた時に、

ボトルと蓋の間に隙間ができます。

 

そこから少しずつマニキュアが揮発し、結果としてドロドロになるようです。 

なお指先をキレイに見せるマニキュアを試しながら選ぶという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。

-----