ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

塗ったマニキュアがすぐによれてしまいます。しっかり乾かさなければならないのは分かっているのですが・・・。

お悩み内容
塗ったマニキュアがすぐにはがれてしまいます。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
カラーリング自体が速乾性のあるタイプを使うのがおススメです。

 

進化する速乾性マニキュアとは?

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

 

今日は「塗ったマニキュアがよれてしまう、というご相談ですね。

 

マニキュアがよれてしまう原因はずばり「乾いていないから」なのですが、最近ではよれにくい、つまり早く乾きやすいマニキュアについてご紹介します。

 

まず、マニキュアは揮発成分が乾くことで固まります。順番はこんな感じ。 

 

塗りたて→乾かす→表面が乾き、固まる(20分)→中が乾き、固まる(2時間ほど)→完全に固まる(1日)

 

 この間に強い衝撃を加えると、マニキュアは簡単によれてしまいます。

 

 

ポイントは完全に乾くまでの時間を短くすること。私のお勧めは「カラー自体が速乾性タイプのマニキュアを使う」ということです

 

 速乾性タイプのトップコートはかなり出ていますが、表面だけ乾いても中まで乾いていない場合が多いです。

 

 最近発売されているマニキュアですごいのがカラー自体が速乾性タイプのもの。

 

2015年現在、アメリカのOPIやCNDからこのようなタイプのマニキュアが次々と発売しています。

 

 私のお店でも使っていますが、1時間ぐらいでカチカチになります。マニキュアの扱いになれていない方に特に喜ばれています。

なおよれる心配のないネイルをするという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。