ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

指がキレイに見える爪の長さってどれぐらいでしょうか?先日友人から長すぎると言われてしまいました・・・

人気記事
お悩み内容
指がキレイに見える爪の長さってどれぐらいでしょうか?先日友人から長すぎると言われてしまいました・・・

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
爪を3分割し、フリーエッジの長さが3分の1以上だと長すぎるといわれています。また爪の形を10本同じに整えツヤを出すと、爪が長い場合でも品よく見えます。

 

爪が長すぎる時に爪をキレイに見せる方法

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。
 

爪の長さについてのご相談ですね。まず、手がキレイに見える爪の長さはその人の指の形や長さとも関係してきます。ですから一概には「●●ミリ」というのはないです。

 

好みもありますし。

 

私がお客様におススメしているのが「指先から2~3ミリ程度出ている長さ」です。長すぎると日常生活では支障をきたす場合もあるからです。

 

 よく言われるのが「指から出てる爪の長さ=全体の爪の長さの1/3以下にする」ということ。

 

爪を3分割し、指から出ている長さが全体の爪の1/3以上であれば、それはちょっと長すぎるかもしれません。。

また同じ長さでも指周りや手をキレイにするだけでも印象はずいぶん違います。よくあるのが「そのまま伸ばしっぱなしにしている」というケース。

 

こういう場合には爪の形を10本同じに整え、爪にツヤを出すだけでも清潔感が出ます。加えて私のお店ではネイルケアの際に爪のウラをしっかりブラシで掃除します。

 

爪のウラのごみなどが取れ、とてもキレイに見えると喜ばれています。

なお爪の形や削り方を工夫することで指先をキレイに見せるという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。

-----