ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

お風呂に入るとマニキュアがすぐはがれてしまいます。

お悩み内容
お風呂に入るとマニキュアがすぐはがれてしまいます。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
マニキュアはお湯に弱いです。しっかり乾く前にお湯に触れることではがれやすくなります。

 

お風呂に入るとマニキュアがはがれるのはなぜ

 

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

お風呂に入るとマニキュアがすぐはがれてしまう、というご相談ですね。

 

まず、マニキュアはジェルネイルなどと違い、「塗料、ペンキの一種」。

 

 

塗り立てのペンキを触ると、指にペンキが付いちゃいますし、触った部分が剥がれちゃいます。

 

マニキュアも同じように、塗ってすぐに指先を使ってしまうと「すぐはがれてしまう」ということになってしまうのです。

 

特に気を付けたいのがお風呂。

 

しっかり乾いていないうちにお湯に触れることであっけなくマニキュアは剥がれてしまいます。

 

ですので塗ったその日は出来るだけお湯につけないよ言うにするのが大切です。

 

私がやっているのが「お風呂に入った後にマニキュアを塗る」という方法。

 

この方法だと布団の跡がついてしまう事があるので、しっかり乾かしてから寝ることが大切ですよ。

 

 

しっかり乾けばそのあと数日、長い方で2週間ほど持たせることができるんです。特に最初の2時間、もっと言うと20分が肝心です。

 

 私のお店ではマニキュアを塗った後、少なくとも20分は乾かす時間をとっています。

 

せっかく塗ったマニキュアがヨレずに済むと喜ばれています。

なおマニキュアを剥がれにくくして指先をキレイに保つという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。