ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ドロドロのマニキュアを復活させる方法を知りたいです。

 

お悩み内容
ドロドロのマニキュアを復活させる方法を知りたいです。

 

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
マニキュアがドロドロの状態だと、上手く塗れません。サラサラの状態をキープするのがコツです。ドロドロになってしまう原因として、ボトルの口にマニキュアが残っていること、があります。このような状態だと蓋がきちんとしまらずマニキュアが揮発してしまい、ドロドロになってしまいます。使った後はボトルのマニキュアをふき取るとサラサラの状態がキープされ、上手く塗れるようになります。

 

ドロドロのマニキュアを復活させるには?

 

大井町ネイルサロンエクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルやお爪に関するお悩みにプロの視点からお答えします。

ドロドロのマニキュアを復活させたい、というご相談ですね。

 

ドロドロのマニキュアを復活させるには「サラサラ」状態にする必要があります。たいていマニキュアは半分以上使うとちょっとずつドロドロしてきます。

 

これは揮発していくので仕方のないことですが、やはりドロドロ状態ではうまく塗れません。

 

ドロドロ状態を復活させるには「うすめ液」というものを使います。

 

ネイル売り場には必ず「薄め液」が売っています。除光液などを入れる人もいるようですが、やはり専用の薄め液がおススメです。

使い方は以下の通り。

 

1.薄め液をマニキュアに2、3滴入れます。

2.マニキュアのふたをしっかり閉めておきます。

3.両手をボトルで挟み、静かに転がします。

 

注意しておくこととして「薄め液を入れすぎない」ということ。瓶の口まで、めいいっぱい入れるようなことはNGです。

 

入れすぎてマニキュアの瓶が爆発したという報告もあります。

 

ですのでマニキュアが半分以上なくなったときに、2,3滴入れるぐらいがベストです。

 

マニキュアがサラサラの状態がキープされ、上手く塗れるようになります。

なお爪に色を塗らなくても指先をキレイに見せるという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。

-----