ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

爪の横溝が気になります。これは何が原因でしょうか?自分で削っても大丈夫でしょうか?

【無料】ネイルとエステのプロが「綺麗な指先・手足にする方法」教えます

あなたはご自分の指先・手足を綺麗に育てる方法を無料で知りたくありませんか?プロのネイリスト・エステティシャンが「簡単にできる」とっておきの方法をメールでお教えします。今なら先着300名に特別レポート「硬くなった指先・割れる爪・シワを改善する3つの方法」も無料プレゼント。お申込はメールアドレス入力してボタンを押すだけ。無料です。ご登録は今すぐ。

メールアドレス入力


お悩み内容
爪の横溝が気になります。これは何が原因でしょうか?自分で削っても大丈夫でしょうか?

 

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
横溝の原因として挙げられるのが「栄養障害」「精神的なストレス」です。また爪の根元を押したりすると数か月後、横溝のある爪が生えてくることがあります。

 

爪の横溝の原因はタテ溝と違う?

大井町ネイルサロンエクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルやお爪に関するお悩みにプロの視点からお答えします。

爪の横溝のお悩みについてのご相談ですね。

 

まず横溝について爪の表面を削っていいか、ということですが、爪の表面を削る事で爪が薄くなりますのでこれはおすすめしません。

 

爪にベースコートなどを塗ってツヤを出すのがおススメです。

 

また横溝の原因として挙げられるのが「栄養障害」「精神的なストレス」などです。これはネイルでは治せませんので、で気になる方は専門機関に相談してみるのをお勧めします。

 

また以外に多いのが爪の根元をいじる、押す、という癖がある場合。

 

爪の根元には爪を作る細胞があります。この部分を強く押してしまうと数か月後、横溝ができている爪が生えてくることがあります。 

 

 

なお爪周りのお手入れを見直して横溝の原因を作らないようにする、という方法もあります。詳しくはこちらを押してください。

-----