ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ゴム手袋をしていますが、一向に手荒れ改善しません。

人気記事

 

お悩み内容
ゴム手袋をしていますが、一向に手荒れ改善しません。 

 

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
ゴム手袋との相性が悪くアレルギーや手荒れを起こす場合があります。

 

ゴム手袋で手荒れがひどくなる場合がある?

大井町ネイルサロンエクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルやお爪に関するお悩みにプロの視点からお答えします。

ゴム手袋をしていますが、一向に手荒れ改善しない、というお悩みですね。

 

水仕事をする際に、ゴム手袋をする、という方法があります。この方法は手をお湯や洗剤から保護することができます。

 

しかしたまに「ゴム手袋でアレルギーを起こす」人もいらっしゃいます。

 

とくにゴム手袋をしても【手荒れが改善しない】【逆にひどくなった】という場合。

 

もしかしたらゴム手袋との相性が合わない可能性があります。

 

もしゴム手袋をしてかゆくなったりした場合には使用を中止するのが基本です。また外した後かゆかったりした場合、水で手を洗うだけでもかゆみが収まる場合もあります。

 

またインナー手袋といって、ゴム手袋を中に「布製手袋をはめる」という方法を実践している人もいます。

 

しかしラテックスアレルギーもちの私の場合、この方法もあまりうまくいきませんでした。

 

ゴム手袋アレルギーで有名なのが、ラテックス製のゴム手袋です。

 

もしラテックス性のゴム手袋が使えない場合にはほかの他の種類のゴム(ニトリルゴム)製の手袋を試してみるのもおすすめです。

なお手荒れとともにお悩みの多い指先の角質をキレイにする方法もあります。詳しくはこちらを押してください。

-----