ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ささくれがひどく、困っています。ハンドクリームを塗っいるのですがなかなかよくなりません。

 

お悩み内容
ささくれがひどく、困っています。ハンドクリームを塗っいるのですがなかなかよくなりません。

 

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
ささくれ予防にはハンドクリームよりも液体のネイルオイルがおススメです。

 

私がささくれ対策にオイルをお勧めするワケ

 

大井町ネイルサロンエクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルやお爪に関するお悩みにプロの視点からお答えします。

 

ささくれについてのご相談ですね。

 

ささくれの原因の一つは爪周りの乾燥です。とくにささくれができすい爪横の部分を保湿することがおススメです。

 

しかし、爪横の皮膚の部分を保湿してもなかなか効果がでない、という時は保湿クリームが届いていない場合が考えられます。

 

爪の両端の皮膚の部分は陥没している部分です。その中までクリームをぬるのは難しいです。

 

私がおススメしているのは液体系のネイルオイルです。

 

ネイルオイルを指先から爪の裏(フリーエッジの裏)に垂らします。しばらくするとオイルが下に垂れてきて、爪の両端に行きわたりますのでささくれができやすい部分にしっかりオイルをいきわたらせることができます。とが多いです。

 

また、できてしまったささくれは引っ張らずに爪切りやネイルニッパーなどで根元から切ります。

 

またすでに肌にトラブルがある場合には、様子を見て必要であれば専門機関にご相談ください。

 

なおささくれを予防して指先をキレイに保つという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。