ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ジェルネイルを10年以上やっています。そのせいか爪が薄くなってきている気がします。 爪の為にマニュキュアに戻りたいのですが、 どうしても、すぐ手が使えない、先端がすぐにハゲてくる、が気になってなかなかマニュキュアに戻れません。。。

 

お悩み内容
ジェルネイルを10年以上やっています。そのせいか爪が薄くなってきている気がします。 爪の為にマニュキュアに戻りたいのですが、 どうしても、すぐ手が使えない、先端がすぐにハゲてくる、が気になってなかなかマニュキュアに戻れません。。。

 

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答

爪があまりに薄くなっ場合には、ジェルをお休みするのがおススメです。その間、私のネイルサロンでは【透明のベースコート】をお勧めしています。重ね塗りをすることでジェルほどとはいきませんが、しなりやすかった爪もかなりしっかりしてきます。

 

透明なベースコートは便利なアイテム

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルやお爪に関するお悩みにプロの視点からお答えします。

 

爪が薄くなってきている、というお悩みですね。

 

ジェルネイルを塗ったり、オフしたりする際に少しずつ、わずかではありますが爪は薄くなっていきます。

 

ですので、私のお店では爪があまりにも薄くなったと感じた場合には、ジェルのお休みをおすすめしています。どれぐらいお休みするのがいいかというと、爪が生え変わる3か月~6か月以上がベスト。

 

その間、マニキュアをするという方法もありますが、相談者さんが言う通り、マニキュアは乾くの遅い、すぐはがれる、という理由でできない、という方も多いようです。

 

私のネイルサロンではそんな時には【透明のベースコート】をお勧めしています。

 

特に爪の強化に効果的なベースコートをお勧めしています。爪自体が強くなるのではありませんが、ベースコートを塗ることで爪がしっかりしてきます。

 

爪が薄く補強の意味で使う場合、2層~4層程度重ね塗りして使っています。ジェルほどとはいきませんがかなり爪がしっかりしてくると思います。

 

また透明のベースコートは爪先端がはがれてもわかりにくいですし、上からも重ねて塗ることが可能ですのでとても使い勝手がいいです。

 

※あまり重ね塗りしすぎると割れてしまいますので、重ね塗りしすぎないように注意してください。多くても4層ぐらいを目安とし、爪の様子を見ながら行ってください。

なお爪の形や削り方を工夫することで爪を折れにくくするという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。

-----