ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

定期的にサロンでジェルネイルをしてました。しかし2枚爪になったり爪が薄くなったりします。しばらくネイルを休んでいましたが指先に色がないと寂しい感じがします。ジェルネイルをしていても爪のケアができる方法を知りたいです。

お悩み内容
定期的にサロンでジェルネイルをしてました。しかし2枚爪になったり爪が薄くなったりします。しばらくネイルを休んでいましたが指先に色がないと寂しい感じがします。ジェルネイルをしていても爪のケアができる方法を知りたいです。

 

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
透明のベースコートを塗って爪にツヤを出すだけでも指先が華やかになります。

 

爪がさみしい時にはお手入れ+ベースコートで指先に華を

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルやお爪に関するお悩みにプロの視点からお答えします。

ジェルをしながらできる爪のケアを知りたい、というご相談ですね。

 

まず2枚爪や爪が薄くなってしまったときには、爪が弱ってきている場合がありますのでその場合には行きつけのネイルサロンに相談してみるのがいいと思います。

 

またこれ以上爪を薄くしないために爪を削らないタイプのジェルネイルをする、という方法もあります。

 

(他のお店のことは分かりませんが)私のお店では【ジェルネイルをして1週間程度で取れてしまった方】にはジェルネイルはおすすめしていません。

 

ジェルネイルはたいてい3~4週間単位で付け替えるものですが、1週間程度で取れてしまう場合、爪先がかなり薄くなっている場合が多いからです。

 

この部分にさらに頑丈なジェルネイルをする、アクリルを載せるという方法もあります。

 

しかし皮膚と同じで疲れていたり、傷んでいる爪にこれ以上何かを塗ったりするよりも爪をお手入れしてキレイにするお手入れに切り替える、といのが私のお店の方針なんです。

 

 

話をもとに戻しますと、ジェルをしているときはご自宅でできるお手入は甘皮回りの保湿が中心です。甘皮回りの保湿は、爪のトラブルの際にもお手入する部分ですので、とても効果的だと思います。

 

保湿して指先のマッサージをするだけで、血流が促進されます。代謝UP効果により、丈夫でキレイな爪が生えてくることが期待できます。

 

また二枚爪や爪が薄くなってしまった、という事ですがジェルネイルを連続して続けているとそのような状態になる場合が多く見受けられます。

 

特に爪が伸びるのが早いと、爪が薄くなってしまったりする前に爪を切ってしまうのでそれほど問題がありません。爪が伸びるのが遅くなった場合や、また爪が伸びる速度以上に爪表面を削ってしまう場合には割れてきてしまう事もあります。

 

 

そのような場合には、完全に新しい爪が生えてくるまでジェルネイルをお休みして待つ、という方法が一番効果的です。お爪が薄いとのことですので透明のベースコートを塗る、という方法もあります。

 

これは私のお店ではクリアマニキュアと呼ばれています。実は隠れた人気メニューです。お手入れをしてから塗りますので爪の色もキレイですし、ツヤが出ますので指先がとても華やかになると喜ばれています。 

なおジェルネイルを塗らなくても指先をキレイに見せるネイルの方法もあります。詳しくはこちらを押してください。

-----