ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

爪が傷んでいます。ちょっとしたことで、すぐに割れてしまいます。爪を割れにくくする方法を知りたいです。

【無料】ネイルとエステのプロが「綺麗な指先・手足にする方法」教えます

あなたはご自分の指先・手足を綺麗に育てる方法を無料で知りたくありませんか?プロのネイリスト・エステティシャンが「簡単にできる」とっておきの方法をメールでお教えします。今なら先着300名に特別レポート「硬くなった指先・割れる爪・シワを改善する3つの方法」も無料プレゼント。お申込はメールアドレス入力してボタンを押すだけ。無料です。ご登録は今すぐ。

メールアドレス入力


お悩み内容
爪が傷んでいます。ちょっとしたことで、すぐに割れてしまいます。爪を割れにくくする方法を知りたいです。

 

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
爪が割れる場所によって原因が違ってきます。原因に合ったお手入れをすることが大切です。

 

爪の先端が欠けてしまう時には爪の保湿を

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルやお爪に関するお悩みにプロの視点からお答えします。

爪が痛んでいてすぐに割れてしまう、というお悩みですね。

 

爪が痛んでいる場合、さらにその上からジェルネイルをして補強する、という方法もありますが、さらに爪が傷んでしまうことも多く、私のお店ではお勧めしてません。

 

爪が割れてしまうとのことですが、爪が割れる場所によって原因が違ってきます。

 

まずストレスポイント(爪の両端)から割れてしまう場合ですが、これは、爪の形をとがらせたり、知らずに爪やすりで爪の表面を削ってしまったりする、というのが挙げられます。この場合、爪の形を丸みをおびた形する、爪の両側を整える際には爪の表面を削らないように気を付ける、という方法があります。

 

爪の先端が欠けてしまう場合、爪自体が乾燥していることが挙げられます。ネイルオイルで保湿するという方法のほかに、ベースコートなどネイルをして爪を保護するという方法があります。

 

今では補強剤入りのベースコートも売っていますので、こちらを使うとさらに補強効果が。爪がしっかりしてくるイメージです。

 

ジェルほどの強い補強効果はありませんが、爪が割れやすいとのことですので、爪の保護になります。またベースコートを塗った場合には10日程度を目安に塗り替えるようにすると爪の乾燥を防ぐことができます。

なお爪の形や削り方を工夫することで爪を折れにくくするという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。

-----