ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

爪が短く、また薄いのが悩みです。キレイに伸ばした爪になりたいです。

お悩み内容
 爪が短く、また薄いのが悩みです。キレイに伸ばした爪になりたいです。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
ベースコートをぬって爪を保護します。

 

ベースコートは割れやすい爪のこころづよい味方です。

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルやお爪に関するお悩みにプロの視点からお答えします。

爪がうすく、爪が伸ばせない、というお悩みですね。

 

爪の補強としてジェルネイルが使われることがありますが、爪が薄いという事ですのでこれ以上爪を薄くするのはあまりいい方法とは言えないというのが私の考えです。

 

爪を保護する効果のある【透明ベースコート】を塗っておくと、キレイに爪が伸びる助けになります。

 

ポイントは二つです。

 

1.ベースコート・トップコート兼用になっているものを選ぶ

 

2.2~3層重ね塗りをする。

 

ベースコートを塗っておくことで爪の乾燥を防ぐことができますので爪が割れにくくなる効果も。またうっかり爪をぶつけたり、酷使してしまったとき(しないのが一番ですが)にもベースコートが身代わりになってくれることも・・・

 

 

ベースコートは透明を選びます。はがれた部分が目立たず、塗り替えが少なくて済むからです。結果除光液の使用回数が減り、爪の乾燥を防ぐことにつながります。

 

塗り替えは2週間に1度ぐらいがベスト。爪表面にツヤも出て指先がキレイに見えます。

 

2週間ぐらいたって剥がれが目立つようになったら除光液で一度キレイに落とします。このとき塗ったベースコートをしっかり落とすことが大切です。きちんと落とし切れていないと、爪の変色(黄色くなるなど)の原因になることもあります。

なお折れにくい形に爪を削って爪を伸ばして行くという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。

 

高級感ある個室ネイルサロンであなたもネイルをリラックスして楽しみませんか?