ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

最近家でネイルをしています。ジェルネイルに興味が出ているのですが、本来の爪自体は薄く痛んでくると聞きました。それだったらやめようかなぁ、と思っています。

お悩み内容
最近家でネイルをしています。ジェルネイルに興味が出ているのですが、本来の爪自体は薄く痛んでくると聞きました。それだったらやめようかなぁ、と思っています。

 

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
 通常の付け替えの場合、1回のジェルネイルで急激に薄くなることはありません。しかし頻繁に付け替えるようでしたらマニキュア、もしくは付け爪ネイルがおススメです。

 

ジェルネイルは強度があるが、頻繁に付け替えは出来ない

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルやお爪に関するお悩みにプロの視点からお答えします。

ネイルの種類ですが、相談者さんがおっしゃる通り、いろいろな種類があります。

ネイルサロンではさらに多くの種類がありますが、ご自宅でできるネイルの種類、というと

 

・マニキュア

・ジェルネイル

・つけ爪(装飾したネイルチップを貼る)

 

ここでいう、つけ爪とは、ネイルチップの上に、ネイルアートをしてグルーや両面テープで爪に貼る、というものです。

 

イベントの日限定で、休日のみという場合に楽しむ方が多いです。

 

またジェルネイルについてですが、ジェルネイルをすると少しずつ爪が薄くなっていきます。 しかし、爪自体も少しずつ伸びてくるので、永遠に薄くなるわけではありません。

 

しかしご自宅でジェルネイルをする方に聞くと【3日で取れてしまう】【頻繁に付け替える】という人もいるようです。

ジェルネイルをするのであれば、頻繁に付け替えるのはおすすめしません。

 

おおよそジェルネイルの付け替え時期は約3週間程度(メーカーによりますが)がほとんどです。

 

もし相談者さんが頻繁にネイルアートをチェンジしたい!という場合には爪を通常よりも傷めてしまう可能性があります。

 

もし頻繁にネイルアートを変更したいのであれば、ネイルチップにアートを書いて爪に貼る方法(つけ爪)や マニキュアがおススメです。

 

なおジェルネイルを塗らなくても指先をキレイに見せるネイルの方法もあります。詳しくはこちらを押してください。

-----