ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

爪の両端の皮膚が固くなっています。ネイルサロンでも固いですね、言われてしまうほどです。爪の両端の皮膚を柔らかくする方法を知りたいです。

【無料】ネイルとエステのプロが「綺麗な指先・手足にする方法」教えます

あなたはご自分の指先・手足を綺麗に育てる方法を無料で知りたくありませんか?プロのネイリスト・エステティシャンが「簡単にできる」とっておきの方法をメールでお教えします。今なら先着300名に特別レポート「硬くなった指先・割れる爪・シワを改善する3つの方法」も無料プレゼント。お申込はメールアドレス入力してボタンを押すだけ。無料です。ご登録は今すぐ。

メールアドレス入力


お悩み内容
爪の両端の皮膚が固くなっています。ネイルサロンでも固いですね、言われてしまうほどです。爪の両端の皮膚を柔らかくする方法を知りたいです。

 

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
ネイルサロンでネイルをする際には角質をキレイにするネイルケアを一緒にするのがおススメです。また爪の形が原因の場合もあります。

 

ネイルケアで角質も一緒にお手入れする

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルやお爪に関するお悩みにプロの視点からお答えします。

爪の両端の肉が硬くなっている、というお悩みですね。

 

 

ネイルサロンでお手入れしているようですので、お手入れをこのまま続けるのが一番いいと思います。ジェルネイルをされているのでしたらそのメニューにプラスして【ネイルケア】【ハンドケア】をプラスするのがベスト。

 

お湯で角質を柔らかくしてからお手入れしますので、お手入れ効果は高いと思います。

 

ジェルネイルをする際によくある【ドライケア】では、角質を十分にお手入れすることが難しいからです。

 

私のお店では特別なクリームを使って指先を柔らかくします。そのあと余分な角質をキレイにしていきます。保湿しながらお手入れをするので数日たった後でも指先が柔らかいととても喜ばれています。

 

また爪の形によっても爪周りの角質が硬くなることがあります。爪を尖らせたりする際に爪の両側を削ってしまいますが、やりすぎると皮膚が硬くなります。爪の形を見直すというのも一つの方法です。

 

ご自宅ではネイルオイルやネイルクリームで保湿し、角質が硬くならないようにします。定期的なネイルケアとご自宅でのホームケアを続けるのがおススメです。

なお気になる皮膚をハンドエステで柔らかくしてキレイにお手入れするという方法があります。詳しくはこちらを押してください。