ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

爪に縦の筋ができてしまいます。マニキュアを塗っても筋が目立ち、キレイに見えないことが悩みです。

お悩み内容
爪に縦の筋ができてしまいます。マニキュアを塗っても筋が目立ち、キレイに見えないことが悩みです。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
爪の縦筋が気になる場合には、ベースコートを2回塗りがおススメです。トップコートも粘土のある速乾性タイプの方が凹凸を隠してくれます。

 

縦筋は上から塗って目立たなくするのがおススメ

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルやお爪に関するお悩みにプロの視点からお答えします。

ネイルの縦筋でキレイにマニキュアが塗れない、というお悩みですね。

 

縦筋は削って目立たなくすることもできますがその場合爪自体が薄くなってしまいますのでおススメしません。

 

私のサロンでは縦筋のお悩みを持っている方に爪の縦筋を消すのではなく【ツヤを出す】ための爪磨きをお勧めしています。

 

爪磨きといっても少しずつ爪が薄くなってしまいますので、一度磨いた箇所は磨かないようにするのが大切です。

 

爪を削る、磨くというのは爪の厚さとも関係してきますので、慎重に行う必要があるんです。

 

逆に爪に何かを塗ったりするほうがおススメです。ジェルネイルは厚みがありますので縦筋が目立ちにくいです。マニキュアも縦筋が目立たないよう、リッジフィラー(爪の凹凸を埋める下地剤)を塗ったり、縦筋が目立ちにくい色を選んだりします。

 

リッジフィラーはあまり市販されていませんので、ご自宅ではベースコートを2回塗る方法が簡単です。

 

また色選びについてもベージュなどの薄い色は縦筋が透けてしまいますので、ラメなどが混じっている色のほうが爪のお悩みが目立ちにくいです。

 

最後にトップコートの選び方でも工夫できます。さらっとしたテクスチャーのトップコートよりも、粘土の高い速乾タイプのトップコートのほうが、乾いたときにしっかり皮膜を作ってくれますので縦筋をさらに目立たなくしてくれます。

なお爪の縦筋を目立たなくするネイルをするという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。

-----

高級感ある個室ネイルサロンであなたもネイルをリラックスして楽しみませんか?