ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ブライダルネイルの質問です。ネイルサロンで本番5日前にやってもらおうか、現地で本番2日前にやってもらうのと、どちらがいいでしょうか?

お悩み内容
ブライダルネイルの質問です。挙式&披露宴を10日後に控えています。当日はネイルをしたいのですが、挙式披露宴の場所が遠方なので、挙式4日前に飛行機に乗ります。そこで自宅近くのネイルサロンで本番5日前にやってもらおうか、現地で本番2日前にやってもらうのと、どちらがいいでしょうか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
5日前にやってもらう場合にはジェルネイルがおススメです。現地でネイルをする場合、予約しないと断られる場合もありますので予め予約しておくことをおすすめします。

 

マニキュアは先端が剥がれることを想定して日数を計算する

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

ブライダルネイルのご相談ですね。

 

自宅近くのネイルサロンで5日前にネイルをする場合ですが、マニキュアをしてもらった場合には当日までに剥がれれしまう可能性があります。

 

この場合には現地で2日前に行うか、5日前にご自宅近くのネイルサロンで強度のあるジェルネイルをしてもらうという方法があります。

 

また爪の伸びる速度は人それぞれです。当日までに爪が伸びしまい根元が気になるという場合は先端ラメなど爪の根元が透明になるネイルがおススメです。(通常は1日0.1ミリ伸びると言われています)

 

 

日本ではジェルネイルが普及していいますが、国によってはジェルネイルがあまり普及していない、主流ではない場合があります。

 

 

デザインも日本のようにキラキラしたものよりも、フレンチネイルのように落ち着いたデザインが人気だったりする場合もあります。

 

ですので海外でネイルサロンへ行く場合には、事前にデザインなどを調べていくとスムーズです。また予約していないと当日断られることもありますので、予約していくのがおススメです。

 

私でしたら自宅近くのネイルサロンでやってもらうという方法を選ぶと思います。デザインなどを細かく打ち合わせできる、というメリットもあるからです。

 

また現地の式場にネイルブースなどがあれば、そこでやってもらうという方法があります。デザインなど細かいこだわりがなければ、現地で仕上げてもらうのも楽しいと思いますよ。

【ブライダルネイルって本当にやったほうがいいのかなぁ。】と思っていませんか?本当はもっとキレイになれるのに、ブライダルネイルをしていないおかげで多くの人が損をしているんです。詳しくはこちらを押してください。