ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

とても爪が薄く、伸ばすとすぐに折れてしまいます。繊維入りのネイルを使えば爪が補強されると聞きました。試してみたいと思うのですが、どこに売っているのかわからず困っています。

人気記事
お悩み内容
とても爪が薄く、伸ばすとすぐに折れてしまいます。繊維入りのネイルを使えば爪が補強されると聞きました。試してみたいと思うのですが、どこに売っているのかわからず困っています。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
繊維入りのベースコートが売られています。何層か重ね塗りをすることで爪がしっかりしてきます。

 

弱い爪を支えてくれるベースコートの効果的な使い方

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

爪が薄く、繊維入りのベースコートを知りたい、というご相談ですね。

 

繊維入りのベースコートというとアメリカのブランドORLYから出ている【ネイルアーマー】があります。

 

繊維入りですので爪を補強する効果がありますが、1層塗るよりも2層以上塗ったほうが効果を実感しやすいです。

 

また1回目を横に塗り、2回目を縦に塗るとさらに横と縦の網目の効果がでるのでおススメです。

 

繊維入りのベースコートの難点は色が透明ではないことです。上にカラーを塗るならいいのですが、そのままですと爪が白くぼやけた感じになってしまいます。

 

繊維入り以外でも爪を補強する効果のあるベースコートがあります。これらは透明ですので何度塗っても爪が白っぽくなることはありせん。

 

実際に個人的には、必ずしも繊維入りでなくてもいいのではないか、思っています。繊維が入っていなくても爪がしっかりしてくるベースコートはたくさんあります。これらのベースコートを重ね塗りすることで爪のしなりを予防することはできます。

 

ベースコートを塗る際は、除光液の仕様をできるだけ控えるために10日に1回程度、出来たら2週間以上あけて塗り替えるのがベストです。

折れにくい爪の形に爪を削り折れにくくするという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。