ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ネイルサロンでフットネイルをしたいと思っています。ネイルアートも一緒にしようかと思っていますが、スカルプを付けなければいけないのですか? 靴を履くので爪を伸ばすのは難しいです。

お悩み内容
ネイルサロンでフットネイルをしたいと思っています。ネイルアートも一緒にしようかと思っていますが、スカルプを付けなければいけないのですか? 靴を履くので爪を伸ばすのは難しいです。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
ペディキュアをする際は普通はスカルプをすることは通常はないです。ジェルまたはマニキュアが一般的です。

フットネイルをするならジェルかマニキュアがが人気

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

足爪にネイルをしたい、というご相談ですね。

 

足爪にネイルをする場合、ほとんどがマニキュアかジェルネイルです。

 

スカルプ=スカルプチャーというのは【爪の長さの延長】を行う技術ですが足爪にトラブルがない限りスカルプチャーをすることはほとんどありません。

 

相談者さんがおっしゃる通り靴を履いたりする際に邪魔になってしまうからです。足爪は指と同じ長さぐらいに整えますので指の爪と違って爪の延長をすることはほぼゼロです。

 

マニキュアについてですが、実はネイルサロンでは【ペディキュアはマニキュアで】、という女性が多かったりします。

 

特に足は巻き爪になりやすいということや、足爪が長すぎると靴がきつくなる、 という理由からマニキュアをする女性がネイルサロンでも多く見かけます。

 

マニキュアのいいところは【自分で落とせる】という点です。親指の爪は伸びてくると靴がきつくなりますので、こまめに爪を切りたい人は自分で落とせるマニキュアがおススメです。 

 

もちろんマニキュアでネイルアートをすることも可能です。 お好きなデザインがあればネイルサロンにもっていって、相談するという方法もあります。

なお足の爪に色を塗らなくても足をキレイに見せるという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。