ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

爪の形が悪く悩んできます。正方形の爪なのですが、女性らしい縦長の爪になりたいです。つけ爪などをつけようかとも思っています。

お悩み内容
爪の形が悪く悩んできます。正方形の爪なのですが、女性らしい縦長の爪になりたいです。付け爪などをつけようかとも思っています。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
爪を伸ばして爪の形を整えることから始めてみてはどうでしょうか?

 

爪を伸ばして10本同じ長さ形に整えるだけでもキレイに見えます

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

爪の形のお悩みですね。 爪自体の形を変えることは難しいですが、メイクやファッションと同じでちょっとしたコツで爪を美しく見せることは可能です。

 

爪の横幅が大きい場合、爪を伸ばすと指がキレイに見えます。 ポイントはただ伸ばすのではなく、ネイルベッドの部分を大きくしながら伸ばす、という事です。

 

ネイルベッドとは爪のピンクの部分です。 この部分を伸ばすことで爪が長く見え結果として指がキレイに見えます。

 

ネイルベッドを伸ばす際に大切なことが、【爪の両端を削りすぎない】ことが大切です。 爪の両端、ささくれができやすい部分のことをサイドといいますが、この部分をぎりぎりまで削るケースを見かけます。

 

爪はほっそりして見えますが、あまり削りすぎると周辺の皮膚の部分が硬くなったり、爪が反りかえってしまったり、ネイルベッドもあまり育ってくれません。 ですのでこの部分を程よく残すことが大切です。

 

まずは爪を伸ばしてみて、爪の形を整えてみてはどうでしょうか?爪の悩みを持つかたの多くが爪のお手入れをしていないことが多いです。しかし少しでもお手入れをすることで指先はぐっとキレイになります。

 

またネイルチップですが、接着剤ではなく、両面テープで試してみてはいかがでしょうか? 両面テープにも強力なものが売られています。

 

ネイルチップは甘皮のカーブに合ったものを買うと、自然なネイルに見せることができますので試してみてください。

 

なお爪の形を変えることで指先をキレイに見せるという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。