ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

爪の白い部分に爪垢が溜まりやすく臭いに悩んでいます。爪垢が溜まらないようにするために爪の白い部分を全部切ってしまうのが一番いいのですが、巻き爪等の原因になってしまうと聞きました。私の場合どのような足のお手入れがいいでしょうか?

【無料】ネイルとエステのプロが「綺麗な指先・手足にする方法」教えます

あなたはご自分の指先・手足を綺麗に育てる方法を無料で知りたくありませんか?プロのネイリスト・エステティシャンが「簡単にできる」とっておきの方法をメールでお教えします。今なら先着300名に特別レポート「硬くなった指先・割れる爪・シワを改善する3つの方法」も無料プレゼント。お申込はメールアドレス入力してボタンを押すだけ。無料です。ご登録は今すぐ。

メールアドレス入力


お悩み内容
爪の白い部分に爪垢が溜まりやすく臭いに悩んでいます。爪垢が溜まらないようにするために爪の白い部分を全部切ってしまうのが一番いいのですが、巻き爪等の原因になってしまうと聞きました。私の場合どのような足のお手入れがいいでしょうか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
足爪を切りすぎるのはおススメしません。爪の裏のゴミはたまってしまうものですので定期的にお手入れすることで足の臭い対策をしてはどうでしょうか?

 

爪をお手入れをして足の臭い予防をする

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

足の匂いについてのご相談ですね。

 

相談者さんのおっしゃる通り、足爪は短くしすぎることでトラブルを引き起こすことがあるといわれています。

 

足爪は四角く整え、角を少しだけ削るスクエアオフを。そして長さは指と同じぐらいの長さが良いとされています。

 

また足の白い部分には垢がたまり、それが臭いの原因になっている場合があります。

 

 

とはいってもフリーエッジをすべて切ってしまうのはおすすめしません。爪の白い部分を切りすぎることで痛みが出る場合があるからです。

 

また相談者さんがおっしゃるように巻き爪や陥入爪の原因になる場合があるからです。

 

私のお勧めは爪のゴミをお風呂に入ったときなどに定期的にとる、という方法です。垢はためないようにすることも大切ですが、お手入れすることで臭いを防ぐというほうがいいのではないかと思っています。

 

というのも、足の角質は全く邪魔なものではなく足や爪を刺激から守ってくれる働きもあるからです。

 

私のお店では爪裏や爪周りの角質をキレイに資するお手入れをしています。ご自宅でお手入れするばあいには楊枝のような先の細いものにコットンを巻き付け、ごみをとっていくという方法があります。

 

余りやりすぎると皮膚を傷めるので少し角質を残しておく、ぐらいがおススメです。

なお足の爪に色を塗らなくても足をキレイに見せるという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。