ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

友人にネイルモデルを頼んでいるのですが、上手く行きません。途中で飽きてしまうようで、じっとしてくれません。ネイルサロンでは何かコツがあるのでしょうか?

お悩み内容
友人にネイルモデルを頼んでいるのですが、上手く行きません。途中で飽きてしまうようで、じっとしてくれません。ネイルサロンでは何かコツがあるのでしょうか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
じっとしてもらえないのは施術者に原因があります。実際にネイルサロンで施術を受けてみるというのがおススメです。

 

じっとしてもらえないのは施術者に問題がある場合がほとんど

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

ネイルをする相手にじっとしてもらいたい、というご相談ですね。

 

たいがい施術する際の相手への不満は施術する側に原因があることが多いです。

 

たいがいの場合、眠くなる、とおっしゃる方が多いです。相手が心地よい、と感じるようになるには指の持ち方などいくつものポイントがあります。

 

またよくあるのがアームレストに腕を乗せて施術する場合、腕が疲れてきてしまう、という場合があります。こちらもひじを曲げた状態でアームレストに腕を乗せてもらうなどの工夫が必要です。こうすることで長時間じっとしていても疲れにくいです。

 

また1時間強、同じ姿勢で座るというのは実はストレスがかかることでもあります。サロンでは腰に負担がかからないよう、クッションを入れたり、フットレストを置き、足を延ばしてもらうなどの工夫をしているお店が多いです。

 

意外とご自身が施術をうけてみると【これはつらい】と感じることが多くあったりしますので、改善しながら工夫する、というのが一番の近道です。

 

またご自身が一度ネイルサロンに行ってみる、というのも一つの方法です。ネイルを勉強を始めた人で意外に多いのが【一度もネイルサロンに行ったことがない】という人。

 

もしプロのネイリストになりたいのであれば、早めに行っておくことがおススメです。というのもプロのネイリストの施術を受けてみると色々と発見出来きますし、【これはつらい】【これはマネしよう】という接客も学べるのでスクールとは違った勉強になりますよ。

なお爪をあらかじめキレイにお手入しておいてネイルの見た目を良くするという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。

高級感ある個室ネイルサロンであなたもネイルをリラックスして楽しみませんか?